dカード

d払い対応店でdポイントをフル活用しよう!

dカード/dカード GOLD申し込みで還元キャンペーン中!

 

dカードユーザーは、d払いを合わせて活用することで、さらにdポイントの還元率を上げることができます。

ただし、d払いのしくみを知っていなければポイントをお得に貯められない可能性もあるので、注意しなければいけません。

この記事ではd払いの特徴や注意点、そして主なd払い加盟店について解説します。

最後まで読めばd払いを活用できるようになるので、参考にしてくださいね。

d払いとは?

d払いは、ドコモが展開している実店舗やネット上での支払いサービスです。

まずはd払いを使う上で知っておきたい、特徴や注意点を解説します。

d払いは対応店舗で使えるバーコード決済

d払いは、専用アプリを起動してバーコードを表示し、レジで読み込ませることで利用できるバーコード決済サービスです。

おサイフケータイのように対応するスマートフォンやクレジットカードを用意しなくても利用可能なのが、d払いのメリットとなっています。

d払いをすると、実店舗では購入金額200円につき1ポイント、ネット上では100円につき1ポイントのdポイントが貯まるので、還元率は0.5%~1%です。

d払いはdカード決済で、ポイントを二重取りにできる

d払いで購入した商品の代金は、ケータイ料金とセットでの請求か、クレジットカード決済を選べます。

ドコモユーザーが選ぶべき支払い方法は、dカードを用意してのクレジットカード決済でしょう。

例えば町中のお店でdカード決済によるd払いをした場合、

  • 200円につき1ポイントのd払いによるポイント還元(0.5%還元)
  • 100円につき1ポイントの、dカード決済によるポイント還元(1%還元)

以上、合計で1.5%のdポイント還元を受けられます。

ネット上では2%の還元を受けられてさらにお得なので、d払いをdカード決済で使わない手はないでしょう。

dカードは、dカード GOLDがおすすめ

d払いに使うクレジットカードをこれから発行する場合は、ドコモユーザーならdカード GOLDを選ぶのがおすすめです。

dカード GOLDは年会費が10,000円(税抜)と高額ですが、

  • 端末故障時に同じ機種を購入する費用に充てられる、ドコモのケータイ補償10万円(3年間)
  • ドコモやドコモ光の利用料金1,000円(税抜)につき100ポイントのdポイント還元
  • 年間利用額100万円で1万円相当、200万円で2万円相当のクーポン付与
  • 空港ラウンジを利用可能

以上のような、豪華な特典を受けられますよ。

クレジットカードをあまり頻繁に使う予定がない場合は、年1回の利用で年会費0円、通常は1,250円(税抜)のdカードを選ぶのもおすすめです。

ネットショップでも、d払いができる

d払いは、ネットショップでも利用できます。

ただしどこでも使えるわけではなく、お店が対応していなければいけません。

お店の場合は、スマートフォンのd払いアプリで4桁のパスワードを入力すれば、支払いを利用できるしくみです。

d払いにはdポイントやドコモ口座の残高を使える

d払いの利用金額は、携帯電話料金との合算やクレジットカードで請求されますが、dポイントやドコモ口座の残高を使って、支払額を割引にすることもできます。

普段dカードの利用などで貯めているdポイントを、d払いで活用するのも良いでしょう。

ドコモ払いとd払いの違いは?

d払いとは別に、「ドコモ払い」というサービスがあります。

ドコモ払いはAmazonやオムニ7などで利用でき、携帯電話料金と合算で利用金額を支払うしくみです。

キャンペーンなどが行われていない限りは、とくにポイント還元などは受けられないので、ご注意ください。

また、ドコモ払いではdポイントを支払いに使えないことも覚えておきましょう。

dポイントを貯めたり使ったりしたい時は、「d払い」加盟店を利用すればOKです。

d払いに対応する町中の店舗をチェック!

d払いに対応しているお店はたくさんありますが、まずは町中にある加盟店をいくつか紹介します。

交通手段や日用品、趣味の商品などをd払いで購入して、お得にdポイントを貯めてみてはどうでしょうか。

眼鏡屋なら、zoffでなくJINSでd払いができる

メガネを販売しているJINSでは、ネットショップでも実店舗でもd払いを利用できます。

オンラインだと1%還元なのでよりお得にポイントを貯められますが、眼鏡の場合実物を見て購入を検討したい場合もあるので、あえて実店舗を利用するのも良いでしょう。

同じくメガネを販売しているzoffでは残念ながらd払いを利用できませんが、実店舗やオンラインストアではクレジットカード決済ができるので、dカードで支払えば1%還元を受けられますよ。

ローソンでもd払いができる

コンビニエンスストアでは、ローソンがd払いに対応しています。

ローソンは実店舗での決済対応なので、貯まるポイントは200円につき1ポイントの0.5%還元です。

ただし、2018年9月~10月にはポイントを10倍もらえるキャンペーンが行われました。

今後も同じようなキャンペーンが開催される可能性はあるので、定期的に覗いてみましょう。

ドラッグストアにも対応店舗がたくさん!

d払いは、様々なドラッグストアに対応しています。

  • ウエルシア薬局
  • ハッピードラッグ
  • ハックドラッグ
  • マルエドラッグ
  • ツルハドラッグ
  • くすりの福太郎
  • ドラッグストアウェルネス
  • ドラッグ新生堂
  • レディ薬局

ドラッグストアで薬や食品、日用品などをまとめて購入する時はd払いを選んで、dカード決済でポイントの1.5%還元を受けてみてはどうでしょうか。

タワーレコードでは、CDやDVDをd払いで購入できる!

タワーレコードでも、d払いができます。

実店舗だと0.5%、オンラインでは1%の還元を受けられるので、CDやDVDを買う時にdポイントを貯めたり、使ったりしたい時は、タワーレコードの利用がおすすめです。

ネット上でもd払い加盟店は豊富

ネットショップにおいて、d払いに対応するお店は様々です。

ここからは、d払い対応のネットショップの例をいくつか挙げていきます。

無印良品ネットストアやマツモトキヨシはd払い対応!貯まったポイントを支払いに使える

無印良品のネットストアやマツモトキヨシのオンラインストアは、d払いに対応しています。

ネットショップなので、もちろんポイント還元率は1%、d払いアプリから4桁のパスワードを入力すれば支払いを終えられますよ。

細かい端数が出た時は、貯めたdポイントを使うのも良いでしょう。

マツモトキヨシのオンラインストアは1,980円以上の買い物で送料無料、無印良品ネットストアも対象商品は送料無料で購入できるので、ある程度少額の買い物もしやすいですね。

LCCはバニラエアでd払い!ポイントでお得に空の旅を

飛行機に安い費用で搭乗できるLCCのバニラエアは、d払い対応です。

5,000円以下からなど安い費用で飛行機に乗りつつ、d払いによるdポイントの還元も受けましょう。

なお、バニラエア以外のLCCは、2018年11月時点ではジェットスターもd払いに対応しています。

スマホからのかんたん決済で旅費を支払い、LCCでの旅を楽しんでみてくださいね。

メルカリやラクマはd払いで買い物できる!

フリマアプリのメルカリとラクマは、d払いでの買い物にも対応しています。

クレジットカードなしでもドコモユーザーが手軽に買い物できるのはもちろん嬉しいですが、それ以上にdカードとの組み合わせで、dポイントを2%還元で貯められるのが大きなメリットと言えるでしょう。

高額なゲーム機や服などを買ったときも、d払いならコンビニなどでも使えるdポイントがもらえる分、負担を削減できますよ。

dカード/dカード GOLDだけを申し込むならdカード公式サイトからの申し込み

ドコモ光と一緒に申し込むならGMOとくとくBB×ドコモ光からの申し込み

がお得です。

dカード/dカード GOLD おすすめの申し込み先

公式サイト

dカード公式サイト
dカード GOLD公式サイト

特典1 入会後すぐ使える使えるiDキャッシュバック
dカード :1,000円分
dカード GOLD:2,000円分
特典2 ドコモの料金支払いをdカード払いにするともらえるiDキャッシュバック
dカード :1,000円分
dカード GOLD:1,000円分
特典3 入会の翌月末までにエントリー&20,000円以上利用でもらえるiDキャッシュバック
dカード :4,000円分
dカード GOLD:8,000円分
特典4 入会の翌月末までにエントリー

翌々月末までに「こえたらリボ」と「キャッシングリボ」を設定
でもらえるiDキャッシュバック
dカード :2,000円分
dカード GOLD:2,000円分
合計 dカード :最大9,000円分
dカード GOLD:最大15,000円分

dカード申し込みはこちらdカード GOLD申し込みはこちら

ドコモ光+dカード GOLD おすすめの申し込み先

まだドコモ光を利用していない方は、光回線もドコモ光へ乗り換えすれば、下記2つの割引・還元が受けられるのでおすすめです。

  • ドコモ光セット割でスマホ1台につき最大1,000円×家族回線分の割引
  • dカード GOLDを持っていればドコモ携帯+ドコモ光利用料金の10%還元

さらに、ドコモ光+dカード GOLDをGMOとくとくBBで申し込めば、独自キャンペーンが受けられるので超お得!

GMOとくとくBB
特典1 ドコモ光(+オプション)申し込みで現金キャッシュバック
オプションなし :5,500円
DAZN for docomo または スカパー :15,000円
ひかりTV for docomo(2年割) :18,000円
ひかりTV for docomo(2年割)+DAZN for docomo:20,000円
特典2 訪問サポートが初回無料(通常7,400円)
特典3 セキュリティソフト(マカフィー)が1年間無料(通常500円/月)
特典4 工事費無料(最大1.8万円分)
特典5 dポイントプレゼント
新規契約・事業者変更(フレッツ光から乗り換えの方以外):10,000円分
転用(フレッツ光から乗り換えの方) :5,000円分
特典6 他社ケータイからドコモへ乗り換えで10,260円分のdポイントプレゼント
特典7 高速通信のv6プラス&v6プラス対応Wi-Fiルーターレンタルがずっと無料(通常300円~500円/月)
特典8 dカード GOLDも申し込みで5,000円分のGMOポイントプレゼント(+ドコモ光公式特典:最大15,000円分のiDキャッシュバックプレゼント)
合計 2年間合計で最大80,300円分
dカード GOLDも申し込みなら100,300円分

ドコモ光+dカード GOLD申し込みはこちらキャンペーン詳細をみる